のれん

はじめまして

常連様に支えられながら50年以上、銀座でお店を続けてまいりました「割烹 かすが」は、接待や大事な方のおもてなしにおすすめです。

ごちそう続きのお体にも優しい野菜のお料理を中心に、アワビや旬のお魚のお造り、長年に渡って喜んでいただいている名物料理はゲストのみなさまにご好評いただいております。

「和食」は、2013年12月4日にユネスコ無形文化遺産に登録されました。
かすがはそんな日本の古き好き食文化をみなさまに味わっていただいております。

今しか食べられない旬のお料理、ここでしか味わえないかすがの割烹料理をみなさまでお楽しみください。

4人席

季節のコース

かすがのこだわり

お米

とちおまい

かすがでは新潟県栃尾市のお米「栃尾産コシヒカリ」を使用しております。
このお米は栽培方法、水質条件ともに、最高クラスの条件で作られているため、
米食味ランキングで特Aランクを付けられたこともございます。
美味しいお米が、かすがの一品料理を一層引き立てます。

檜のカウンター

「かすが」のカウンターは樹齢400年、節のない一枚板の国産檜。
昭和60年に木場のご主人から譲り受けたものを今も大事に使っております。
お客様にも400年在り続けた独特の木の味わいを感じながら、お食事を楽しんでいただきたいと思っております。
今回改めて木のぬくもりを大切にした内装を中心に、この地に2015年12月にリニューアル開店致しました。
他にも私たちが大切にしてきたものを、店内の節々から感じていただければ幸いです。

銀座「割烹 かすが」の歴史

家族経営の「割烹 かすが」。私は現店主の女将です。

私の父が昭和38年に開業した「割烹 かすが」は、
2015年12月にリニューアル開店致しました。

「和食を通して日本文化を伝えたい。」という両親の想いを引き継ぎ、
私のこだわりを加えてお店を続けております。

名物の「ポテトサラダ」や「しらたきの明太子和え」、
「カレースープ」もそのままに、旬のお料理をお楽しみいただけます。

女将

・昭和38年(1963年)9月

初代店主

カウンター越しに自分の料理を楽しんで下さる
お客様のお顔が見たくて始めたそうです。

初代

・昭和60年(1985年)9月

カウンターのお店

樹齢400年、節のない国産檜のカウンターを木場のご主人から譲り受け、壁には秋田杉を使ったこだわりの店を開店。
木の香りを楽しめたお店は、9月1日のオープン日は日曜日にもかかわらず、沢山のお客様がお祝いに駆けつけて下さいました。
バブル期もあり前店同様、お客様から多大なるご愛顧を頂きました。
いらして下さったお客様に安心して美味しいものをお楽しみ頂きたくて、その信念を貫くがゆえに色々な事があったようです。
カウンターの酒席ですから、ついついお隣に話しかけてしまいがちですが、私の父は決して許しませんでした。
「カウンターではあるが、隣は隣の席なんだから立ち入ることはあいならぬ。」
そんなスタンスで徹底してお客様を守ろうとしました。
よく父が言っていたのは、「お客どうしのトラブルは無いけど、俺とのトラブルは山ほどある。」と。
確かに色々ありました(笑)

・平成19年(2007年)

5月号に掲載

平成24年(2012年)1月

諸事情により閉店
時代背景もあり、皆さまに惜しまれながらも一度閉店致しました。

・平成27年(2015年)1月

契約満了に伴い、まずは閉店
「また再開して欲しい。」
の有り難いお言葉を賜りながらの閉店でした。

・昭和40年代(1965年頃)

銀座八丁目に移転

当時は高度成長の真っ最中。
5坪しかない小さなお店でしたが、連日超満員でした。
午後5時を過ぎたころから会社の重役クラスの方々が集まり、グラスを片手に軽く業界の動向をお話になり、さて、今宵はどこから始めるか・・・とお出掛けになるのを合図に6時には満席。
界隈の女性との同伴出勤に始まり、お店のはねた後まで息つく暇もないほど忙しかったそうです。

60年店内

平成23年(2011年)

12月号に掲載

・平成24年(2012年)5月

女将を中心に開店

隠れ家的な小さな店を開けました。

平成27年(2015年)12月

「割烹 かすが」を開店

2012年に開店したお店では使えなかった檜のカウンターを、あるお方に預かって頂いていたのですが、先代である私の両親とも話し合い、使うことにしました。
もちろん、預かって下さっていた方にも相談をしましたが、
「ぜひ使ってあげなさい」とのコメントをいただき、
決心しました。

ガラス

銀座で50年以上

私たちにとってさまざまな思い出がありますが、これからもこの味、
この食文化を守り続け、みなさまに日本食の醍醐味を伝えていけたら・・・と思っております。
ぜひ「割烹 かすが」で、日本の古き好き和食をお楽しみください。

明太子

ポテサラ

かすがのお料理はこちら